チャリティーイベント「さいたま夢KANA音楽祭2014」         

  2014年10月19日(日) さいたま市民会館おおみや

         

         ~オープニング さいたま市歌「希望のまち」~

           NO NAME BAND with 夢KANAグランプリ

           (TYteen、noconoco、DelightStyle、彩香) 

     

    第1部 「The登竜門グランプリ LIVE vol 1」

                         MC:Matilog 黒臼悠夏


          出 演 :  NO NAME BAND (第4代グランプリ)

                 アン・イール (第8代グランプリ)

                 UNIVERSE (初代グランプリ) 

       

    第2部 The登竜門9th Final Round

                         MC:松浦千佳(FM NACK5)            

         書類審査・2次審査を通過した6組のグループによる決勝戦

         タケカワユキヒデ審査委員長他、レコード会社、FM NACK5他

         音楽関係者、そして例年通り観覧の一般審査投票によりグラ

          ンプリは、開催初の高校生グループTHE Belowerseが見事

          The登竜門、第9代のグランプリが誕生!


     第3部 「夢KANAユニットオーディション」

                         MC:Matilog 黒臼悠夏

          さいたま市歌「希望のまち」を課題曲とするコンテスト。

          第9代グランプリにはCoreがグランプリを獲得、さいたま観

          光大使として任命され、さいたま市の魅力をPRしていく。


          「The登竜門グランプリ LIVE vol 2」

                         MC:Matilog 黒臼悠夏

              出 演 : 春雨(第6代グランプリ)

                    ガッツダイナマイト キャバレー(第7代グランプリ)

                   

           「ガンダーラ組曲」 

               タケカワユキヒデ、文蔵はやし連、多ヶ谷樹、ハル(G.D.C) 
                による特別コラボ企画。コーラスには夢KANAグランプリが

                加わり、お囃子とバイオリンとベース、タケカワユキヒデの

                ピアノで幻想的なガンダーラ組曲が演奏された。


    今回はチャリティーイベント「さいたま夢KANA音楽祭2014」として開催。

    The登竜門グランプリとタケカワユキヒデの演奏の他、バンドコンテストのThe

    登竜門や夢KANAユニットオーディションも加え開演の13時から約6時間半にも

    およぶまさに音楽づくめのコンサートになりました。

    エンディングまで観覧を頂いたお客様、また全ての皆様に感謝いたします。

    チャリティーとしているチケット代の半額と募金は、世界の子ども達を救う活動を

    している団体に寄付をさせて頂きます。 

    

    次回は2015年11月8日(日)

          チャリティーイベント「さいたま夢KANA音楽祭2015」  として開催します。

                                     ぜひ楽しみにご来場ください!