【 さいたま夢KANA音楽祭実行委員会 】

  チャリティイベント「さいたま夢KANA音楽祭」はThe登竜門の歴代グランプリとタケカワユキヒデがさいたまから世界へ目を向けて動き始めたチャリティーイベントです。歴代グランプリとタケカワユキヒデの演奏、音楽コンテストThe登竜門や夢KANAユニットオーディションなど音楽づくしのイベントです。実行委員会では、さいたまの音楽振興、地元の音楽家の支援、世界の子ども達の支援を目的とし毎年開催しています。チケット料金の半額と募金は世界の子ども達を救う活動をしている団体に寄付をします!みなさんも、これを機会に地球のこと、世界中の人々のことを考えてみませんか。

                                                                                    

【メッセージ by タケカワユキヒデ】

 人と人との直接のコミュニケーションが希薄になっているこの時代、これからのコミュニティーに必要なのは、全ての人たちとの共存共栄。今回から「さいたま夢KANA音楽祭」は、招待枠と、そして、障害者の方々との連携、を新たに設定しました。

 招待するのは、近隣の中学生と高校生、日本に勉強に来た外国人の学生たち、音楽を勉強しているこどもたち、そして、障害者の方々。さらに、障害者の方々には、ロビーでブースを出してもらい、制作した商品や食事などの販売をしてもらうことにしました。

 チケット代の半額を世界の子ども達を救う活動をしている団体へ寄付をすることで世界とつながり、会場は地元のコミュニティーの全ての人たちとつながる。「さいたま夢KANA音楽祭」は、さらなる夢に向かって進んでいきます。

                                            タケカワユキヒデ